エルメスバッグマニア

トップページ > エルメスバッグの種類 > ボリード Bolide~女性的なフォルムを持つ世界初のファスナー付きバッグ

ボリード Bolide~女性的なフォルムを持つ世界初のファスナー付きバッグ

ボリードのフォルム

 

 
 

ボリードのディテール

 
荷物がたくさん詰め込める実用的な造り。
世界で初めて採用されたバッグへのファスナーの装備。
優美な曲線を描く女性らしいフォルムながら、
そこには使うことを第一に考えた、機能性の高さが見え隠れしています。
 
・サイドは丸みを帯びたふっくらとした表情で、
女性らしい愛らしさが感じられる。
・持ち手の裏には付属のショルダーが取り付けられる金具があり、
肩掛けも対応してくれる。
・フロントに見られるタグはバックにはついていません。
ステッチが映えるシンプルなシルエットに貢献しています。
・バッグの底にはコーナーとセンターに合計5個のビョウを配置。
しっかりした安定感が得られます。
・ファスナーは開口部まで大きく開くから、
出し入れがしやすく中にポケットがひとつあり、小物もバッチリです。
・ボリードにもカデナとクローシュが付いています。
カデナはファスナーにセットするつくりになっています。
・どのサイズにもショルダーストラップがセットされていて、
肩掛けも手持ちも両方楽しむことが出来ます。
・バッグ中央にはイニシャルが焼き付けられる
楕円形のネームタグがアクセントとしてあしらわれています。
 
 

ボリードの歴史

 
バッグにファスナが付いている?
今でこそ当たり前の機能ではあるものの、
それが世界的に広まったのは、このボリードの誕生があってこそ。
 
そう、ボリードは世界で始めてファスナーが
採用された金字塔的バッグなんです。

ボリードの誕生はケリーやバーキンよりも古く、1923年のこと。
 
この頃は交通の手段が馬車から自動車に移り変わる時代でした。
そこでエルメスが目をつけたのは、自動車旅行用のバッグの開発。
完成したバッグは、ブガッティという名前で売り出されることになります。
 
世界で初めてバッグにファスナーを使用するという画期的なアイディア、
そして自動車旅行用のバッグが珍しかったという事もあり、
このバッグは人々の関心を集めました。
 
そして後にボリードと名を改めることとなります。
長い歴史の中で、名前の変更、サイズ展開が増えるなどというマイナーチェンジはあったものの、
その無駄の無い優美なフォルム、旅行用としての実用性はほぼ変わることはありませんでした。
 
そして今もなお、バーキンやケリーと並ぶステイタスバッグとして君臨しています。
 
 

サイズ別にボリードを探す

⇒ ボリード47
 
サイズ:W47cm/H35cm/D24cm
ボリードの一番大きなサイズ。
さすがは旅行カバンが原点のバッグで堂々の47cm。
少々荷物が多くなる人でも充分な収納力がありますから、
ボリード47で旅に出かけるのも良いでしょう。
 
⇒ ボリード37
 
サイズ:W37cm/H27cm/D14cm
少し大きめ37cmサイズ。ビジネスユースにも使えるサイズです。
 
⇒ ボリード31
 
サイズ:W31cm/H25cm/D12cm
ボリードの定番サイズといえばやはりこのサイズです。
もっとも使いやすい大きさです。
 
⇒ ボリード30(1923年初期モデル復刻版)
 
サイズ:W31cm/H24cm/D14cm
05年に発表された初期モデルのボリードの再現版です。
前面の大きなポケットに機能美が溢れています。
 
⇒ ボリード27
 
サイズ:W27cm/H20cm/D10cm
可愛らしい小型ボリードはちょっとしたお出かけ用にピッタリです。
 
⇒ ボリード21
 
サイズ:W21cm/H15cm/D7.5cm
21cmはパーティやデート用にピッタリ。
ケリーやバーキンで他の人とかぶりたくない時に奥の手バッグとして。
 
⇒ ボリード15
 
サイズ:W15cm/H12cm/D7cm
最小サイズの15cmはバッグというよりは
ポシェット感覚で持ち歩くのがお洒落です。
 
 

素材別でボリードを探す

 
牛革素材
カチッとしたフォーマルさ、上品さなら牛革素材が一番です。
素材により様々なニュアンスがあるのもエルメスバッグの醍醐味です。
 
⇒ トリヨンクレマンス素材のボリード
⇒ フィヨルド素材のボリード
⇒ トゴ素材のボリード
⇒ アルデンヌ素材のボリード
⇒ クシュベル素材のボリード
⇒ エプソン素材のボリード
⇒ ヴォー・ガリバー素材のボリード
⇒ ボックスカーフ素材のボリード
⇒ ヴォー・シャモニー素材のボリード
⇒ ヴォー・バレニア素材のボリード
 
爬虫類素材
細かいウロコの模様がゴージャスな雰囲気たっぷり。
高級素材としても有名なクロコダイルをはじめ様々な種類があります。
発色も美しく、まさに宝石のようなルックスです。
 
⇒ クロコダイルニ素材のボリード
 
ヤギ革素材
牛革よりも軽くて滑らかで、しかもしなやかな素材です。
高価な素材ですが上品で繊細な印象はボリードと
ピッタリはまるため人気があります。
 
⇒ シェーブル素材のボリード
⇒ ヴィブラート素材のボリード
 
その他の革素材
その他の革素材です。オーストリッチはダチョウ、
ダルメシアンは水牛が用いられていて、
独特の模様と発色の良さが特徴です。
 
⇒ ダルメシアン素材のボリード
⇒ オーストリッチ素材のボリード
 
布素材
素材が革から布になるだけでフォーマルな印象が
一転してカジュアルに見えてしまうのが不思議です。
珍しいキャンバス素材のボリードです。
 
⇒ トワルアッシュ素材のボリード
 
 
⇒ 詳しいエルメスバッグの素材はこちら
 
 
 
 

エルメスバッグマニアはいかがでしたか?

 
もしあなたが気に入っていただけたり、
このサイト、ページがお役に立てたのでしたら
 
ぜひソーシャルブックマークやツイッターで
他の皆様にもお知らせいただければとても嬉しいです。
 
以下のボタンより簡単に追加できます。




 
 

ランキング参加中

 
エルメスの魅力をもっといろんな方に
知っていただきたいと思い、参加いたしました。
 
あなたの応援クリックをぜひお願い致します。
 
 
⇒ ブログランキング
 
 

 

バーキン Birkin ショルダーバーキン Shoulder Birkin ケリー Kelly ボリード Bolide オータクロア haut-a-croire プリュム Plume エブリン Evelyn ガーデンパーティ Gardenparty ピコタン Picotin エールバッグ Her Bag エルメスバッグマニア HERMES Bag Mania